沖縄のおじぃ・おばぁ達は、疲れたときには黒糖を口にしたり、温かいお茶の中へ黒糖を入れ、それを溶かして飲み、疲れを癒していました。
 甘いものには満足感を与え、心に安らぎを与える効果があります。
  笑顔の隣に「今帰仁黒糖」を。 ぜひご賞味下さいませ。

ホーム マイアカウント お問い合わせ

特定商取引法に基づく表記 支払い方法について 配送方法・送料について プライバシーポリシー カートの中をみるfax注文書
Check  
商品カテゴリー
おすすめ商品
売れ筋商品
カートの中
  • カートの中に商品はありません
店長ブログ

與那勝治

黒糖屋の息子として育ち、小さな頃から黒糖工場が遊び場でした。 先代の職人や地元の先輩方からご指導を頂き、その美味しさを現代へと受け継がれてできた「共栄社の黒糖」。ファンの皆様のご期待に応えられるよう日々精進して参りますので、変わらぬご指導の程、どうぞ宜しくお願い致します。 FBはこちら、手づくり加工黒糖も共に宜しくお願いします。

メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
黒糖いろいろ
RSS ATOM

塩黒糖「岩手スペシャル」

650円(税抜)

販売価格

650円(税抜)

購入数
選んで下さい
この商品について問合わせる この商品を友達に教える 買い物を続ける


熱中症対策に塩や塩キャンディをなめる人も多いと思いますが、カルシウム、リン、鉄、ナトリウム、カリウムなどが含まれるミネラルたっぷりの黒糖もおススメです。特に、共栄社の「塩黒糖」は小さい子どもでの食べやすい! 今回は、岩手県のスポーツトレーナーとコラボした商品「岩手スペシャル」をご紹介します。


2010年に行われた「美ら島沖縄高校総体」で岩手県紫波町体育協会 盒彊戝縫肇譟璽福爾箸僚于颪いら商品作りが始まりました。運動時の発汗で失われる塩分、ミネラルを手軽に補給できる塩黒糖を、スポーツ現場で扱いやすいようにできないかと相談され、共栄社でオリジナル商品を製造しました。


岩手日報より引用

熱中症予防に塩黒糖 沖縄から独自商品


 暑さが続く中、南国の知恵がアスリートの熱中症予防や体調管理に役立ちそうだ。紫波町体協の高橋一男トレーナーは、運動中に発汗で失われるミネラルと塩分の補給に「塩黒糖」を取り入れている。一口サイズで手軽に摂取できるのが魅力。沖縄県今帰仁(なきじん)村の黒糖製造会社に依頼し、スポーツ現場で扱いやすいオリジナルブレンドの商品を製造してもらっている。


 黒糖の活用は昨年の沖縄インターハイで学んだ。沼宮内高ホッケー部に同行した高橋トレーナーは、1年の平均気温が20度を超える沖縄の暑さ対策を調査。「地元の医師や野球スポ少の指導者などが口をそろえたのが黒糖だった」−。天然のサトウキビで造られる黒糖はカルシウム、鉄、カリウムなどを豊富に含む。




塩や塩キャンディは小さなお子様にはなめにくいこともあります。「塩黒糖」は黒糖の甘さとほんのりと感じるしょっぱさが絶妙なバランス。口溶けもよく、どなたでもおいしくいただけます。